ネットでお金儲け
ネットで生計をたてて行けたらいいな、なんて
ARCHIVES
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (8)
  • 2006年02月 (3)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年10月 (2)
  • 2005年09月 (2)
  • 2005年08月 (4)


  • CATEGORY
  • お小遣い (38)
  • 未分類 (0)


  • LINKS
  • インフォカート
  • Prize-Prize


  • PROFILE
    ya
  • Author:ya
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    アフィリエイト
    最近よく聞く「アフィリエイト」ってのは

    Amazonのアソシエイトと似たような感じで

    バナーを貼ったり商品の紹介をしたりして

    アフィリエイト用のURLをクリックしてもらい

    そこで発生した売上に対していくらかの報酬が発生します


    その商品を売っている会社とアフィリエイターとの

    橋渡しをしてくれるのがASP(Affiliate Service Provider)

    広告代理店って言えばわかりやすいかな

    アフィリエイターはASPに登録し、商品を選んでリンクやバナーを作成し

    自分のサイトに貼ればOKです

    ASPもたくさんあるしそこで扱われている商品もさまざま


    有名どころのASPには以下のようなものがあります
    次回、A8.netについてちょっと詳しく書いてみます


    スポンサーサイト

    Amazonアソシエイト
    Amazonでお気に入りの本やCDなど紹介しているサイトなどで

    よく↓こんなの見かけるでしょ?





    ここをクリックしてAmazonで売上が発生したら

    紹介料として売上の数%がもらえる仕組みになっています

    ここも設置まではGoogleと似たような感じですね


    Amazon アソシエイト のサイトで

    アソシエイト・プログラムに参加するのサインアップボタンを押して必要事項を入力します

    入力事項も似たような感じですね

    ただ報酬を受け取るの方法が銀行振込かAmazonギフト券かになります


    アカウントの取得が終わったら早速ログインして

    リンクの作成に行きましょう、ここでリンクのタイプを選び、商品を選びます
    (個別商品リンクで「嫌韓」で探しました)

    リンクの作成に進むとHTMLのソースがあるのでそれをコピーして

    自分のブログの目的の場所に貼り付けます

    記事内に貼る個別の商品なんかは簡単にできますね


    ここでひとつお話します

    実際に上のリンクでAmazonに飛ぶと

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/488380478X/oka1com-22/249-0248~以下略

    こんなURLになってると思います

    前半部分は別にいいとして ASIN の後の 488380478X が書籍コード(ISBN)です

    そしてその後ろ(この場合oka1com-22)がアソシエイトIDになります

    ここにIDが入っているURLは誰かのがアソシエイトしているってことになります

    結局のところ直接Amazonで買っても値段は一緒なのに

    その誰かに紹介料はやりたくないって思ってしまうのは天邪鬼でしょうか?



    Google アドセンス


    このブログの左下にある広告「Ads by Goooooogle」てヤツです

    いろんな所でよーくみかけるでしょ?

    この広告はページ内によく出てくるキーワードを拾って

    それに関連する広告が出てくるようになっています


    実際どうやって表示させているかですが

    Google AdSense のページに行き

    必要事項を入力してアカウントを取得します


    入力事項は
    広告を掲載するページのURL
    連絡先(報酬はドルの小切手で郵送されて来る)
    ログイン情報(メアド、パスワード)
    などになります

    ここでGoogle側で審査が行われOKとなれば早速広告を表示させましょう


    左下にあるような広告を表示させるには

    ログインしてコンテンツ向けAdSenseタブをクリックし大きさ・色などを設定し
    (スカイスクレイパー(超横長)160×600、色は自分で指定しています)

    下に表示されるHTMLのソースコードをコピーして自分のブログのHTMLに埋め込みます

    FC2の場合は、テンプレートの編集 - 現在のテンプレートの修正でソースが表示されます

    適当な場所にさっきのソースコードを貼り付けます
    (LINKSのtableの下線の下に貼り付けました)

    実際はAdSenseのソースコードの color_border、color_bg、color_url を変更し

    左側の余白を作るようにも設定しています


    表示ができたらもうおしまい、後はクリックされるのを待ちましょう

    自分のブログのテーマに沿ったキーワードを意識して多めにいれて太字などにすれば

    ある程度、広告表示の内容を操作することが出来ます


    ...read more

    初エントリです
    広告やアフィリエイトなどについて書いていこうと思います。

    個人でやるならいいと思うし、がんばって欲しいけど

    もし会社など営利目的でのブログではやめときましょう、かっこ悪いです

    どんな戦略で行くかは社長や上司と相談しましょう


    個人のブログと想定して

    • Google アドセンス
    • Amazon アソシエイト
    • アフィリエイト ASP(Affiliate Service Provider)


    なんかを紹介していきます




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。