ネットでお金儲け
ネットで生計をたてて行けたらいいな、なんて
ARCHIVES
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (8)
  • 2006年02月 (3)
  • 2006年01月 (3)
  • 2005年10月 (2)
  • 2005年09月 (2)
  • 2005年08月 (4)


  • CATEGORY
  • お小遣い (38)
  • 未分類 (0)


  • LINKS
  • インフォカート
  • Prize-Prize


  • PROFILE
    ya
  • Author:ya
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    Amazonアソシエイト
    Amazonでお気に入りの本やCDなど紹介しているサイトなどで

    よく↓こんなの見かけるでしょ?





    ここをクリックしてAmazonで売上が発生したら

    紹介料として売上の数%がもらえる仕組みになっています

    ここも設置まではGoogleと似たような感じですね


    Amazon アソシエイト のサイトで

    アソシエイト・プログラムに参加するのサインアップボタンを押して必要事項を入力します

    入力事項も似たような感じですね

    ただ報酬を受け取るの方法が銀行振込かAmazonギフト券かになります


    アカウントの取得が終わったら早速ログインして

    リンクの作成に行きましょう、ここでリンクのタイプを選び、商品を選びます
    (個別商品リンクで「嫌韓」で探しました)

    リンクの作成に進むとHTMLのソースがあるのでそれをコピーして

    自分のブログの目的の場所に貼り付けます

    記事内に貼る個別の商品なんかは簡単にできますね


    ここでひとつお話します

    実際に上のリンクでAmazonに飛ぶと

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/488380478X/oka1com-22/249-0248~以下略

    こんなURLになってると思います

    前半部分は別にいいとして ASIN の後の 488380478X が書籍コード(ISBN)です

    そしてその後ろ(この場合oka1com-22)がアソシエイトIDになります

    ここにIDが入っているURLは誰かのがアソシエイトしているってことになります

    結局のところ直接Amazonで買っても値段は一緒なのに

    その誰かに紹介料はやりたくないって思ってしまうのは天邪鬼でしょうか?

    スポンサーサイト


    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。